\ 複数の優良買取業者が査定!/

無料一括査定をする


査定金額がわかる

1235

\一番高い!/

複数の優良買取業者があなたの大切な品物を親切・丁寧に査定

無料一括査定をする

着物の買取ならSATEeee着物
買取にお任せください!

着物の買取ならSATEeee骨董品買取にお任せください!

SATEeeeを利用すれば一回の手続きで複数の買取業者があなたの着物の査定を行います。最高額での売却が可能で、その上従来掛かっていた手間と時間をかなり省くことができます。

着物は湿度調整がされた保管場所が必要な上、定期的なお手入れも必要です。もし今後着る予定がないなら、思い切って売ることを検討してみてはいかがでしょうか。

お値段や条件の折り合いがつかない場合でもキャンセル料等は一切かかりませんのでお気軽にご利用ください。

SATEeeeが選ばれる理由

SATEeeeは「オンライン一括査定」「高価買取」で絶大な信頼を得ています。サービス内容を確認して着物の査定依頼をしてみませんか。

  • 高価買取の理由

    高価買取の理由

    複数の優良買取業者の査定額を比較して、一番高い金額で買取依頼ができます。

  • 安心・安全性

    安心・安全性

    ご依頼主さまのプライバシーに配慮して、匿名での査定依頼が可能です。

  • 買取方法

    買取方法

    店頭買取、出張買取、宅配買取からお客様のお品物の大きさやご状況に合わせせてお選びください。

  • ご自身で一括査定

    ご自身で一括査定

    手間と時間を省きたい方は査定代行もご利用いただけます。

  • 査定代行が可能

    査定代行が可能

    スマホ1つあれば、お客様ご自身で登録・査定依頼をすることができます。

買取業者が査定時に見る部分

着物の査定において、買取業者が着目するポイントがあります。査定のポイントをきちんと理解しておくと、買取価格の目安が立てやすくなります。

  • 1つ目の見る部分着物の種類や柄や色

    1つ目の見る部分
    着物の種類や柄や色

    着物の価値では「着物の種類」「柄や色」「生地の質」が重視されると言われております。その他には、流行から外れた人気のない色や柄の着物の査定額は一般的に低くなる可能性があると想定されます。

  • 2つ目の見る部分作家名・作品名・ブランド名

    2つ目の見る部分
    作家名・作品名・ブランド名

    落款・作家名・作品名・証紙は高額査定の条件です。人間国宝など有名な作家、加賀友禅、京友禅、越後上布などの有名産地の着物は高額査定につながりやすいです。

  • 3つ目の見る部分保存状態

    3つ目の見る部分
    保存状態

    着物は保存状態の良し悪しが査定金額を左右します。シミや色落ち、汚れ、虫食い、カビなどがあると価値が目減りします。新品や未着用、着用回数が少ないものは一般的に査定額が高くなる傾向にあります。

高額査定となる為の写真撮影方法

高額査定を狙うなら、買取業者が査定をしやすいように写真の撮影を工夫する必要があります。写真だけで正確な査定を行うためには、以下のポイントを確認しておきましょう。

  • 着物全体が分かる様に撮影

    1枚目の写真
    着物全体が分かる様に撮影

    焦点を合わせて、着物全体が映るように撮影します。ピントがボケているものや暗い写真、明るすぎる写真は正しく評価ができないので注意しましょう。畳んでいる着物や、広げている着物のどちらの撮影でも大丈夫です。

  • 着物の落款を撮影

    2枚目の写真
    着物の落款を撮影

    着物には作家の落款がありますので、落款のみをアップで撮影します。落款があることで作者や製作工房を特定でき価値を知ることができます。同じ落款が複数ある場合は、その内の1つのみの撮影で大丈夫です。

  • 箱の作者名や落款を撮影

    3枚目の写真
    箱の作者名や落款を撮影

    着物を収納する箱がありましたら、箱に記載されている作者名や落款を撮影しましょう。人間国宝など有名な作家が手掛けたことを証明することができると高額査定につながりやすいです。

  • 柄や模様を撮影

    4枚目の写真
    柄や模様を撮影

    柄や模様がはっきりと認識できるように撮影しましょう。加賀友禅、京友禅、越後上布、薩摩絣、丹波布、結城紬などは高評価です。なお、着物は実際に手に取って見てみないと適正な査定は難しく、写真が不鮮明である場合には査定ができない、お見積りが出せないこともございます。

  • シミや状態を撮影

    5枚目の写真
    シミや状態を撮影

    シミや状態も該当箇所をアップで撮影してください。着物の場合はシミや色落ち、汚れ、虫食い、カビなどがあると価値が目減りします。また、絹は一見キレイでも、経年劣化するので注意です。状態をできるかぎりお伝えいただけるとより正確な査定金額を算出することができます。

  • 保証書や付属品を撮影

    6枚目の写真
    保証書や付属品を撮影

    証紙・保証書・付属品を撮影を撮影します。証紙とは着物の品質や産地を証明するものです。証紙があれば着物の信頼度は上がり、市場平均を上回る評価額になる場合もあります。付属品の有無によって数万円単位で査定額が上昇することもあるので、付属品があるものは必ず揃えて査定に出しましょう。

ご都合のよい査定方法を選択

着物の査定には「査定代行を利用する方法」と「自分で査定依頼をする方法」の2つの方法があります。

スマホ1つだけ!お客様ご自身で「かんたん、あんしん、一括査定。」をすることが可能です。

品物の準備

STEP1 : 品物の準備

まずは査定に出す着物を準備します。箱に入っている着物は、箱から出しておきましょう。証紙・保証書などの付属品があれば合わせて確認しておきます。作者名や作品名が分かるようであれば調べておくとよいでしょう。

品物の写真撮影

STEP2 : 品物の写真撮影

着物の写真撮影を行います。その際、平らな床やテーブルに広げましょう。買取業者が査定で重視するのは「着物全体」「落款」「付属品」の3点です。もし、撮影方法が分からない場合には事務局までお気軽にご相談ください。

SATEeeeへの会員登録

STEP 3 : SATEeeeへの会員登録

SATEeee (https://sateeee.com/signup)のサイトにアクセスして会員登録を行います。査定を始めるには、メールアドレス/facebookソーシャルログインにて会員登録が必要です。名前、住所などの個人情報の登録は不要です。プライバシーを気にされるお客様もご安心ください。

品物の査定依頼

STEP 4 : 品物の査定依頼

着物の写真をアップロードをしてください。そしてその着物についての情報を入力します。できる限り解析度の高い写真を使用し、また、着物について分かりやすい説明文を入力するようにしましょう。

複数買取業者が査定し金額を提示

STEP 5 : 複数買取業者が査定し金額を提示

複数の優良買取業者から査定金額の提示があります。その際、買取業者から情報の確認や写真の追加をお願いされることもあります。コメント機能を利用して返信しましょう。買取業者の要望にはなるべく応えることで査定金額を上げることができます。

買取業者へ買取依頼

STEP 6 : 買取業者へ買取依頼

一番高い査定金額を提示した買取業者へ買取依頼を行いましょう。取引を行わないその他の買取業者には依頼主の個人情報は伝わりませんのでご安心ください。また、買取業者とのやりとりの中でご不明な点がありましたら事務局までご相談ください。

買取業者とやり取り

STEP 7 : 買取業者とやり取り

買取業者と直接やりとりをして着物に関する情報や買取金額の確認を行います。査定している品物以外のものでも、まとめて査定・買取することが可能なので、希望される場合には買取業者に相談をしてください。

品物の売却成立

STEP 8 : 品物の売却成立

買取業者とのやりとりにて問題がなければ、着物を売却して取引成立となります。着物とお金の収受方法については、買取業者の案内にしたがってご対応をお願いいたします。


もっと見る

SATEeeeは優良買取業者に一括査定できるシステムです。手続きも簡単、利用料金も無料なので、お手持ちの着物にどれほどの値段が付くか一度お試しください。

査定代行とはお客様に代わって査定に係る手続き一切を事務局が行うサービスです。面倒な作業はすべて事務局にお任せください。

品物の準備

STEP 1 : 品物の準備

査定に出す着物の準備をします。箱やたとう紙に入っている場合は出して、着物の状態を確認しましょう。合わせて証紙などの付属品の有無も確認しましょう。

品物の写真撮影

STEP 2 : 品物の写真撮影

着物を写真撮影します。その際、平らな床やテーブルに広げて、「着物全体」「落款」「付属品」の3点が鮮明に写るようにしましょう。また、目立つ汚れや傷がある場合は、その部分も撮影しましょう。汚れなどの部分も忘れずに撮影することで、より正確な査定金額を提示することができます。

撮影した品物写真を事務局へ送信

STEP 3 : 撮影した品物写真を事務局へ送信

撮影した写真と着物の情報を事務局までメール、もしくはLINEにて送信いただきましたら、担当者が内容を確認します。その後、出品〜査定依頼を代行させていただきます。買取業者による査定には1〜2営業日程掛かりますのでお待ちくださいませ。

複数買取業者が査定し金額を提示

STEP 4 : 複数買取業者が査定し金額を提示

複数の買取業者から査定金額の提示がありましたら、その金額と業者に関する情報をお客様にお伝えします。買取金額だけでなくそれぞれの業者のサービスや条件も比較できるため、ご納得いただいた上で手放すことができます。買取をご希望されるとお客様のご連絡先を買取業者に伝えて次のステップに移ります。

買取業者とやり取り

STEP 5 : 買取業者とやり取り

ここからはお客様と買取業者とで直接やりとりをお願いします。買取業者との連絡は、メール、電話、LINEなどご希望の方法をお選びいただけます。また、買取業者とのやりとりの中でトラブルなどがありましたら事務局までご相談ください。

品物の売却成立

STEP 6 : 品物の売却成立

買取業者の案内に従って、着物とお金の受け渡しを行いましょう。買取業者とのやりとりにて問題がなければ、着物を売却して取引成立となります。


もっと見る

SATEeeeの査定代行を利用すれば、着物の写真を撮影して事務局に送るだけ!査定依頼まであっという間に完了します。

着物の買取価格は買取業者に
よって大きく変わります

  • 着物の買取価格は買取業者によって大きく変わります

    着物の買取は着物専門の買取業者に依頼する必要があります。その理由は売り先がなければ着物を買い取ることができないからです。全国の優良買取業者が多数登録しているSATEeeeでは、日本・海外に独自の販売ルートがあり高値で着物を買取することが可能です。

    SATEeeeを利用するとオンライン一括査定ができるため、一度の査定で複数の買取業者の買取価格を比較することができます。また着物に精通した査定士がいるため、現代物からアンティーク、有名産地の工芸品、人間国宝などの有名作家の着物まで豊富な知識と経験によりしっかり査定、買取することが可能です。

    「着物にシミや汚れがある」「お手入れを怠っていた」などと諦めて処分してしまう前にSATEeeeでの査定を検討されてはいかがでしょうか?

もっと見る

評判・口コミの良い着物
買取業者を探すには

  • 評判・口コミの良い着物買取業者を探すには

    「着物を買い取ってほしいけど、どの業者に依頼したらいいんだろう?」と悩んでいませんか。評判・口コミが良く信頼できる買取業者を自分で探すことは非常に困難です。業者の中には目利きができず、価値に見合わない低い買取価格を提示してしまうところもあります。

    その点オンライン一括査定ができるSATEeeeなら、査定金額と同時に買取業者の実績と評価を比較することができます。

    またSATEeeeは、随時、買取業者を厳しくチェックしているので実績や提示価格、取引に問題があると判断されれば登録が解除されます。そのため、SATEeeeを利用すれば、厳しいチェックをクリアした優良店とだけ取引することができます。査定依頼を出すと電話やメールで執拗に取引を促す業者も存在しますがSATEeeeではそんなトラブルもご無用。査定後も買取を強要することはありません。買取価格や価値だけを知りたいというお客様もお気軽にご利用ください。

もっと見る

こんな着物の場合には
ご相談ください。

捨てるにはもったいないので必要な方に譲りたい!不要になった着物があればお気軽にSATEeeeにお任せください。

  • 種類・作家名などが分からない

    種類・作家名などが分からない

    着物の値段は種類・作家によって決まります。一流の作家によって作られた着物には、ほとんど全てに落款があります。ただし落款がない=無名作家の作品というわけではありません。種類・作家名などが分からない場合は判断を急がず、まずは着物の専門知識をもつ買取業者に相談してみるのが得策です。

  • 箱や付属品が無い

    箱や付属品が無い

    箱や付属品が無い着物も買取査定の対象です。付属品が揃っていない着物は揃っている品物と比較すると価格が低くなる場合はありますが、専門の目利きが着物をしっかりと査定して価値を判断をいたします。また、箱や付属品が無くても有名作家の作品や保存状態が良いと高額査定につながるケースもあります。

  • 保存状態が悪い

    保存状態が悪い

    着物の買取では保存状態を反映した査定金額になりますが、シミ・破れなど状態が悪くても、補修して販売する業者もいるのでご安心ください。古い時代の着物は状態が悪くても付加価値がつくことがありますので専門家にお任せください。

着物を高く売るコツ

着物を高く売るには売る前の準備や保管方法が重要です。ポイントを押さえて高額査定につなげましょう。

着物の種類や作家名・作品名・ブランド名を調べておく

着物の種類や作家名・作品名・ブランド名を調べておく

着物の種類や作家名・作品名を調べておくと、より詳細な査定を依頼することができ、査定から売却までスムーズに行うことが可能です。また、事前に着物の相場を知っておくことで、査定価格に対する納得感や買取業者に対する信頼感を持つこともできるでしょう。

査定時の写真撮影時にはなるべくキレイな状態に

査定時の写真撮影時にはなるべくキレイな状態に

状態の悪い着物よりも、キレイな着物の方が高い値段がつきやすいです。大切に保管しておかないと着物はシワやホコリがつきやすく、劣化が進んでしまいます。通気性や吸湿性があるたとう紙に包んでおくと、着物をカビや湿気から守ることができます。着物専門のクリーニングを利用するのもおすすめです。

箱や付属品を探して一緒に保管をしておく

箱や付属品を探して一緒に保管をしておく

着物買取の場合、箱や付属品、証紙の有無によって買取金額が大きく変わります。特に証紙は着物の価値を証明できるため重視されます。有名な作家物であれば、本物の証明として証紙が付いています。証紙がなくても買取はできますが、箱や付属品、証紙がある場合は忘れずに準備しましょう。

不要になったら場合になるべく早くまずは査定

不要になったら場合になるべく早くまずは査定

10年以内の着物は新しいものとして査定されますが、それ以上年月が経つと価値がどんどん下がってしまいます。有名作家の作品や色柄や保存状態が良いものであればその限りではありませんが、着物の需要があるうちになるべく早く査定に出すことをおすすめします。

高額査定になりやすい着物の特徴

高額査定になりやすい着物の特徴を紹介します。優良買取業者の目利きの高い査定員なら専門知識と査定経験に基づいて査定が可能です!

サイズが大きい、または丈の長い着物

サイズが大きい、または丈の長い着物

広い年齢層が着られる色仕立て直しができるサイズの着物は高い査定金額つきやすいです。着物を購入される方の身長が年々高くなっており、丈が163cm以上の着物にニーズが集まっています。サイズの小さな着物は、大きくすることはできませんが、サイズの大きな着物は小さく仕立て直しすることができます。

格式の高い着物

格式の高い着物

着物は格の高さが買取額を左右します。たとえば、未婚女性の格が高い着物とは本振袖や色留袖で、既婚女性なら黒留袖や色留袖がそれにあたります。そのあとには、振袖、訪問着、付け下げ色留袖、色無地などが続きます。さらに、幅広い年齢層から需要がある色・絵柄などの要素も価格の変動に影響します。

セットの方が単品よりも高い査定になりやすい

セットの方が単品よりも高い査定になりやすい

単品よりもセットの方が高い査定になりやすいです。和装には着物のほか帯や帯締、足袋、草履、根付、かんざしなど和小物も欠かせません。着物の中にはセット物と呼ばれる色合いや柄の組み合わせが決まっている品があります。着物を買取査定に出すときには和小物も一緒に買い取ってもらいましょう。

未着用・新品、染みや汚れがない着物

未着用・新品、染みや汚れがない着物

新品や仕付けが付いた未着用のものなど、着用回数は少ないほど高額査定になりやすいです。長い間箪笥にしまったままの着物は、一見すると綺麗に見えても裏地が褐色になっていたり、金銀彩や箔が変色していることもあります。

有名産地で証紙付きの着物

有名産地で証紙付きの着物

着物の品質と産地を証明する「証紙」、産地ごとの染めの基準を満たしていることを証明する「染め証紙」がある場合、買取が高額になります。着物は同じ種類であっても、染め方・織り方・柄に違いが現れ、素人ではなかなか見分けるのが難しいです。加賀友禅の場合には落款登録が必須条件であるため加賀友禅振興協会の公式ホームページにおいて、落款検索をすることができます。

有名ブランドや有名作家の作品

有名ブランドや有名作家の作品

人間国宝や著名な作家が手掛けた着物は高値になります。有名作家が制作した着物は希少価値が高く、多少状態が悪くても高値が付きやすいでしょう。また、老舗ブランドや著名なブランドの着物も需要が高いことから、中古であっても高値が期待できます。

人気の高い柄や刺繍がある

人気の高い柄や刺繍がある

着物の柄には「染め」「刺繍」「織り」があります。流行の色・柄の着物の査定額は一般的に高くなる傾向にあります。また、使用用途が幅広く、気軽に着用できる柄や刺繍の着物は、比較的高い買取額が付きやすいと言えるでしょう。

SATEeeeなら
全国どこでも査定対応!着物買取ができる買取業者一覧

「売りたい着物があるけど何枚もあって運ぶことができない」そんなお客さまにはSATEeeeが便利!全国の優良買取業者が登録をしているSATEeeeでは宅配買取や出張買取も全国対応しています。

高額(高価)査定になる
可能性がある着物作家一覧

こちらに掲載されている作家の作品は、特に高額(高価)な査定になる可能性があります。


羽田 登喜男 久保田 一竹蒋 雪英
由水 十久秋山 眞和松井 青々
木村 雨山上野 為二志村 ふくみ
小川 善三郎浦野 理一北村 武資

着物の買取品目(種類)

着物には振袖、紬、留袖、小紋など様々な種類がありますが、SATEeeeでは種類を問わず査定することが可能です。着物の買取品目(種類)についてはこちらをご参照下さい。

着物とは

着物とは


着物は明治期に西洋の服飾文化が取り入れられるまで着用されていた日本の伝統的衣服です。時代とともに変化を遂げ、現在では工程の違いや柄や紋の数によって、様々な種類に分かれています。まず「染め」と「織り」があり、白い糸を使って着物を織り上げた後に柄など色を染めた着物を染めの着物と言い、後染めとも呼ばれています。

一方、織りの着物は糸を最初に染色し、その糸を使って柄などを織り上げていく方法で作られた着物のことで、先染めとも呼ばれています。着物の場合は染めの方が格が上になり、帯の場合はその逆で織りの方が格が上となります。

また着物には黒紋付、黒留袖、振り袖、色留袖、訪問着、付け下げ、色無地、小紋、紬、浴衣とたくさんの種類があります。合わせる帯や小物を変えることによって、季節、時、場所、目的に沿った多様なお洒落を楽しむことができます。今では着物を普段着で着用することはほとんどありませんが、お祝いの席などでは正装として着ることがあります。

もっと見る

着物の歴史

着物の歴史


日本伝統の文化である着物の歴史は、平安時代に着用していた衣服の(小紬)が始まりとされています。平安期の貴族の衣装、主に皇室関連や京都の伝統的行事の絵画では華やかな着物姿を目にすることができます。

鎌倉・室町時代を経て江戸時代の初期に、現在一般的に着物姿と呼ばれる形が確立しました。その後着物は「染め、織り、刺繍」など装飾面で多様に発展していきます。また、各地域の多種多様な染織技術によって京都の西陣織・友禅染め、加賀友禅、越後縮緬などが生まれ、特徴豊かな伝統文化として現在まで受け継がれています。

明治時代の洋服の流入をきっかけに着物の需要は減りましたが、最近はインターネットを通じて昔の高品質な着物が比較的手軽に購入できるようになったことで若い人を中心に再び関心が高まっています。さらに叙勲、ノーベル賞などの晴れ舞台に着物姿で臨まれる方も多く、日本の伝統美を受け継ぐ大切な要素として着物の重要性はますます高まっています。

もっと見る

着物の買取相場とは

着物の買取相場とは


着物は格式によって買取相場が異なります。正絹の織物を精巧な紋様に染めた正装用の着物から、気軽に着れる普段着用の着物まで様々な種類があります。振袖や訪問着など格の高い種類の着物は元々の値段が高額なので買取市場においても高値が付きやすいです。

さらに、人気のある作家が手掛けた着物は高値が付きやすいですが、知名度が低い作者の着物であれば低く見積もられてしまいます。状態に関しても同様で、どんなに高名な作家の作品であっても状態が悪ければ評価は下がります。

また、単品では値を付けられない着物の場合、複数をまとめて売却することで値段が付くこともあります。お手元に不要な着物があり、買取や処分をご検討されているのであれば、SATEeeeを利用して優良買取業者に無料査定を依頼してみましょう。「他店に断わられた」「汚れている」「証紙がない」などの理由で買取を諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。SATEeeeでは複数の熟練の専門家が査定をいたしますので、諦める前に一度ご相談ください!

もっと見る

お問合せ事例

よくある質問

その他の対応可能ジャンル

SATEeeeでは着物以外その他のジャンルも買取が可能です。利用料金が無料で買取業者に一括査定ができますので、お客様のご自宅に眠っている古美術品がありましたらまずは写真撮影をして査定をはじめましょう!買取エリアは全国対応、大量の買取品でも1点1点しっかりと査定いたします。

SATEeeeへ登録して一括査定をする 無料一括査定をする