京都市で着物買取ができるおススメの買取店5選!

1.京都市で着物を高く売るために

京都市内で着物の買取を検討中の方が気になるのは、「着なくなった着物を、より高値で買取ってくれるお店をどう探したらいいか」「着物や帯を高く売るコツは何か」といったことではないでしょうか。京都市内には、着物の買取を実施しているお店が多数ありますが、有名なショッピングエリアの三条・四条エリアや京都駅周辺、伏見・宇治といた場所には特にお店が集中しています。また、北山・北大路周辺では高級店も多く、着物の買取価格相場は高めになっている傾向です。これらのエリアでは、数十万円以上での着物買取実績を持つお店もあり、古いい着物を高値で買取ってもらえる可能性があります。着物の買取実績が豊富なお店やエリアを調べる、着物に詳しいベテラン査定士がいるお店を探す、といった点を重視しつつ、お手持ちの着物がより高値で売れるお店を探してみてはいかがでしょうか。

このページの目次

2.京都市で着物を買取できる店舗一覧

京都市内で着物の査定・買取を依頼する場合、大手買取チェーン店から地域密着型の店まで、幅広い選択肢があります。例えば、地域に根ざしたお店というと、下鴨にある「きものリサイクルショップ お花」や、下京区にある「彼方此方屋」などが人気です。「京都高級呉服買取センター」は、雑誌などメディアで取り上げられることも多く、知名度と確かな鑑定力を誇ります。他にも、京都市内には多くの着物買取店があるので、ぜひご自身に合うお店を探してみてください。ここでは、京都市内でおすすめの着物買取店の情報をまとめてご紹介します。

2-1.京都高級呉服買取センター


	京都高級呉服買取センター


買取店名
京都高級呉服買取センター
WEBサイト
http://www.gofuku-kaitori.com
店舗情報

営業時間:9:00〜18:00(定休日:土曜日・日曜日、祝日)
住所:京都府京都市山科区北花山大林町15-1

買取方法
メール査定出張買取宅配買取店頭買取
着物以外の買取ジャンル
着物
京都高級呉服買取センターの買取実績

本場結城紬反物
買取ジャンル: 結城紬
本場結城紬とは、真綿から手でつむぎだす糸でつくられたものを指します。縦糸・横糸ともに手つむぎ糸を使うのは、日本全国に伝わるさまざまな紬の中でも、本場結城紬だけです。本場結城紬には4種類の証紙のいずれかが付けられ、売買の際は品質の証明になるため、外さないようにしましょう。こちらの買取例では、証紙付きの反物や帯などが多数あり、いずれも本場結城紬だと明らかなため、高額買取につながりました。


藍染の着物と帯
買取ジャンル: 藍染着物・帯
こちらの品は、藍染コレクターの人から買取となった、着物と帯です。藍は人類最古の染料とも呼ばれ、日本でも古くから身近な色として親しまれてきました。平安時代までは高貴な色とされた深みのある青が魅力的な藍染は、現代の着物市場においても人気です。こちらの品では、質の良い藍染というだけでなく、大島紬や有名作家の手による着物なども含まれており、全体的な買取価格の底上げにつながったと考えられます。


一竹コート
買取ジャンル: 辻ヶ花
こちらの品は、久保田一竹のコートや帯の、おまとめ買取です。久保田一竹は、「辻ヶ花」という技法の復興に貢献した人物として有名で、その技法は「一竹辻ヶ花」と呼ばれています。こちらの品は多くが未使用品で、量販店で購入した状態のままの品も複数あるようです。購入元が確かで、有名作家の品であること、さらに未使用品の美品であることから、高価買取につながりました。


SATEeee着物買取事務局から一言!京都高級呉服買取センターのここがおススメ!
京都高級呉服買取センターは、京都市山科区にある着物買取店です。買取方法は、店頭・宅配・訪問の3種類から選べます。創業50年の着物専門買取店なので、「着物の価値をしっかり見極めてほしい」という人もきっと満足できるお店です。有名作家の着物や帯はもちろん、「価値がわからない」という着物もしっかりと査定してくれます。店頭および宅配買取の際は、査定金額に対して即決しなくても良いので安心です。査定結果に納得の上で売却できる、安心と信頼の買取店だといえます。

2-2.きものリサイクルショップ お花


	きものリサイクルショップ お花


買取店名
きものリサイクルショップ お花
WEBサイト
http://www.ohanakimono.com/
SATEeee着物買取事務局から一言!きものリサイクルショップ お花のここがおススメ!
「きものリサイクルショップ お花」は、京都市左京区の鴨川のすぐそばにあります。地下鉄烏丸線の北大路駅から東へ徒歩7分という好立地で、周囲は京都府立大学や京都府立植物園がある、落ち着いたエリアです。リサイクル着物をメインに扱うお店で、買取から販売、レンタルやクリーニングなども行っています。着物や帯だけでなく、長襦袢や帯締め、草履などの買取も可能です。着なくなった着物を小物までまとめて売りたいとき、ぜひこちらのお店をチェックしてみてください。

2-3.彼方此方屋


	彼方此方屋


買取店名
彼方此方屋
WEBサイト
https://www.ochicochiya.com/
SATEeee着物買取事務局から一言!彼方此方屋のここがおススメ!
彼方此方屋は、京都市下京区にある着物買取店です。アンティーク着物やリサイクル着物の買取・販売のほか、オリジナル着物の企画・販売も行っています。四条駅、烏丸駅から徒歩圏内と、大変便利な場所にありお出かけのついでに着物の買取を依頼するのもおすすめです。京都の街並みに溶け込んだ雑貨屋のような佇まいのお店なので、女性一人でも入りやすく、買取相談がしやすいお店だといえます。老舗や大手買取店は敷居が高いと感じる人は、ぜひこちらのお店に相談してみてはいかがでしょうか。

2-4.アンティークきものや


	アンティークきものや


買取店名
アンティークきものや
WEBサイト
https://itp.ne.jp/info/269543954195740410/
SATEeee着物買取事務局から一言!アンティークきものやのここがおススメ!
京都市中京区にある「アンティークきものや」は、古い着物1枚からでも買取ってくれるお店です。着物や帯はもちろん、反物やくし、簪、袱紗なども取り扱っています。京都市営地下鉄烏丸線の烏丸御池駅から徒歩5と立地が良く、四条烏丸駅からもアクセス可能です。骨董品や書画、楽器、昔のおもちゃなども買取ってくれるので、着なくなった着物とあわせて買取ってもらうこともできます。駅から近く、便利なお店をお探しの方はぜひこちらをチェックしてみてください。

2-5.はなを


	はなを


買取店名
はなを
WEBサイト
http://www.hanaokimono.com/
SATEeee着物買取事務局から一言!はなをのここがおススメ!
「はなを」は、着物の買取、レンタル、着付けサービスを行っている、京都市北区にあるお店です。完全プライベートサロンなので、詳しい場所はご利用の際、お店に問い合わせる必要があります。人間国宝作の着物や作家物などは特に高く買取ってくれると評判です。着物の扱いに長け、確かな鑑定力のあるお店なので、思い入れのある着物や希少な着物を預ける先としても安心でしょう。2月後半から3月のレンタル繁忙期は買取を行っていないため、事前に確認の上、着物買取希望の際は、ぜひお店まで問い合わせてみてください。

3.SATEeeeの選べる査定方法

SATEeeeでは、「ご自身で一括査定」「出張査定」「メール写真査定」「LINE査定」の4通りの査定方法がございます。お客様のご都合の良い査定方法をお選びください。

4.SATEeeeのご利用の流れ

SATEeeeのご利用方法は大きくわけて2つあり、「ご自身で一括査定」と「査定代行」です。「ご自身で一括査定」は、お客様ご自身で品物の画像をSATEeee上にアップロードし、査定依頼をして頂くサービスとなります。ご自身で写真画像のアップロードが難しい場合には、事務局担当者にお願いして頂いても大丈夫です。弊社から査定を代行いたします。詳しい流れは以下よりご確認くださいませ。

5.高額査定のテクニック

査定をする際、買取業者からの査定金額は少しでも高くなってほしいものです。査定金額を高額にするには、品物そのものの価値も重要ですが、写真の撮り方や品物の情報を明確に伝える事など、買取業者が「査定金額を付けやすい」「判断しやすい」ように工夫することも重要となります。高額査定の方法をまとめましたので、詳しい方法は以下よりご確認くださいませ。

6.京都市の着物買取まとめ

京都市で着物の買取店が多いエリアは、中京区、右京区、下京区などです。今回ご紹介したお店の実績では、「京都高級呉服買取センター」の本場結城紬や一竹のコートといった高価買取実績がありました。京都市で着物をより高く売るためには、着物の買取実績が豊富なお店を探すことが大切です。しかし、いくつものお店の買取実績をチェックするのは大変かと思います。そこでおすすめしたいのが、オンラインの一括査定サービスです。京都市内で着物の高価買取先を探す際、SATEeee(サテイー)着物買取の一括査定サービスを使ってみてはいかがでしょうか。複数のお店に一括で査定を依頼でき、査定価格の比較も簡単です。高値で手元の着物を売りたい、簡単に早く着物を売却したい方は、ぜひSATEeee(サテイー)着物買取の一括査定サービスをご活用ください。